宿泊利用する時には | 旅行先での宿泊にも、ラブホテルはおすすめ!
menu

宿泊利用する時には

ゴージャスな部屋

通常ラブホテルでは予約は受け付けておらず、実際にホテルに訪れてその場で部屋を取る必要がある。しかしホテルの中には、数日前から事前に予約を受け付けることができたり、30分~1時間前に空室を予約できるサービスを行っているところがある。予約を取っていることによる特典はないが、確実に部屋を抑えることができるので、ぜひ活用してもらいたい。

その場で部屋を抑える場合は、実際にホテルに訪れる必要がある。ホテルの入り口を入ってすぐのエントランスに、部屋の内装の写真と値段が表示されたタッチ式のパネルがある。そこで、部屋の雰囲気や金額を鑑みて選ぶことができる。各部屋はオートロックになっているので、パネルで部屋を選んだあとは、そのまま部屋に入ることができる。宿泊で利用する場合、一度部屋を出る時に必ずフロントに申し出る必要があるので、注意しよう。内側からは何の操作もなく開けることができるが、一度扉を閉めてしまうと外側からは開けることができないので、フロントに申し出る必要がある。外出から帰ってきたときには、専用の鍵を渡されたり、フロントで操作してもらって開けてもらうことができる仕組みになっている。

ラブホテルでは、事前にクレジットカード等と用いてWEB上で精算ができるところと、現地でしか精算できないホテルとある。WEB上で精算を済ましている場合は、追加料金が発生しない限り、ホテルで支払う必要はなく、そのまま出入りすることができる。ホテルにて支払う場合は、宿泊の場合前払いであることが多いので、注意しておこう。